FC2ブログ

オーガニックガーデン野いばら

オープンガーデン2019開催は終了いたしました

畑の水道の配管やり替え


10月18日(金)


CIMG4697.jpg



 朝は涼しくなってすっかり秋の気配になってきた。今年は妻の実家の解体をして水道も廃止にした。そこから配管を畑と倉庫に伸ばしていたのでそれらの水が使えなくなった。そこで8月の20日に畑の傍に水道を新設した。そして畑の水やりに立水栓を設置していた。9月の初めに検査も終わり、水も使用することが出来るようになった。


 ところが水道の新設費用で43万円の請求が来てびっくりである。まさかそんなには掛からないだろうと思っていたのだ。計画ではまだ配管を伸ばして倉庫の中で、冬越しの鉢植えの水やりが出来るようにしたかった。業者に頼むのは止めて自分で配管することにした。それだと材料費だけで済む。それに配管用のパイプが20m以上あった。


CIMG4690.jpg



 9月の初めはまだまだ暑かった。外の配管は止めて倉庫の中から始めることにした。15mほどの配管を終えて涼しくなるのを待っていた。10月13日(日)から畑の配管作業を始めた。最初に設置した立水栓は道路の傍だった。畑全体の水やりをするのは30m以上のホースが要った。ホースを移動するのも収納するのも大変である。そこで立水栓を畑の中央に移動することにっした。これでホースの長さは半分になる。


CIMG4709.jpg


 以前田んぼだった畑は下の土が柔らかいので掘りやすかった。思ったよりも早く立水栓の移動が出来た。


CIMG4706.jpg



 次はここから倉庫までの配管が待っている。立水栓の先にはバルブを付けている。これだと何かあった時にはここでストップ出来る。


CIMG4710.jpg


CIMG4707.jpg


 倉庫に近づくにつれて土が固くなってきた。ここは以前から畑だったので通路は固い。硬くてスコップは使えないので20キロほどの先端が尖った鉄棒で土を崩しながら掘り進んでいく。これは結構時間が掛かり、腕はパンパンになる。おかげで夜はぐっすり寝ることが出来た。


 今朝は小雨が降っていたが作業を進めた。倉庫の前にも新しく立水栓を設けた。


CIMG4712.jpg



 倉庫への配管も終えた。この先にもバルブを設けている。普段はバルブを閉めている。地上から出てむき出しの箇所は断熱用のカバーを取り付けた。水を通してテストをしたが漏れはなかった。万々歳だ。今回の配管の長さは延べ50mほどになった。業者に頼んでいたらいくら掛ったであろう。


CIMG4713.jpg


 テストも終えて漏れはなかったので、掘っていた穴は全て埋め戻して完了となった。これで他の作業に移れる。


CIMG4714.jpg


 オトーチャン、ご苦労さん。


DSC_0039.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



スポンサーサイト



  1. 2019/10/19(土) 05:53:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

米ぬかボカシ肥料作りを・・・・・


10月4日(金)


DSC_6117.jpg



 花の少ない秋のこの時期に咲くクレマチスも中々風情があって有難い。まだしばらくは咲いてくれそうだ。気温はまだまだ夏のようだ。作業をすると直ぐに汗が噴き出してくる。もう少し涼しくなったら畑の水道配管をしようと思うのだが配管の穴を掘るにはちょっと暑すぎる。


 1月の元肥用に米ぬかボカシ肥料を作った。今回は90㎏ほどを作る。材料をよく混ぜ合わせて材料の重量の10%の水を加える。ここからは両手を使って塊が無くなるように両手で良く混ぜる。根気の入る作業だ。するとこんなにきれいな状態になる。


CIMG4682.jpg



 例年だと赤玉土に入っていた袋に詰めて空気を抜いて口を縛る。そして2重に袋詰めをして、蓋付きのドラム缶に入れて蓋をして発酵させる。妻の実家を片付けた時に大量の古い布団を処分した。容積を減らすためにそれらは真空に出来るビニール袋に入れて保管されていた。そのビニール袋をこのために置いていた。


 30㎏を袋に入れて空気を抜いて真空状態にする。袋は3つで合計重量は90㎏になる。


CIMG4684.jpg


CIMG4687.jpg


 空気を抜くには業務用の掃除機を使う。強力なので作業場で使うこれは便利な掃除機だ。


CIMG4685.jpg


 明かりが入らないように上から何枚ものシートで覆う。この状態で1月の中までゆっくりと醗酵させる。発酵が順調だったら1月の中に袋から出して2,3日広げて置いて醗酵を止める。これらは1月の末にバラたちの元肥として使用する。


CIMG4688.jpg


 今回の米ぬかボカシ肥料の材料


img017.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



  1. 2019/10/05(土) 04:36:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

最初にきちんとさえしていれば・・・・・


10月1日(火)


DSC_6120.jpg



 ガーデンの水やりをしていると最近は良くクモの巣が顔に当たる。毎日のように掃っても翌日には元通りになっている。クモにしてみたら折角苦労して作ったのにと思っているんだろうなあ。


 今年は彼岸花の開花が遅れているという。まだ咲いているのがある。


DSC_6119.jpgDSC_6118.jpg



 裏庭への出入り口である北側の階段と休息所の出入り口には前から伸縮扉を設置していた。イノシシと勝手にガーデンに入る人たちの防止の為である。春になると家の裏側にも関わらずガーデンに入る人たちがいた。仕切るのは好きではなかったが、数が多いので止む終えずの処置だった。


 ところが昨年の夏にはイノシシが前の道路側からも侵入してガーデンを掘り返してしまった。だから入り口とカーポートからの出入り口にも伸縮扉を設置した。


DSC_6111.jpg



 カーポートからの出入り口には低いレンガ壁の傍に台を置いて初雪カズラを鉢植えにしていた。つるが伸びて結構場所を占領していたので扉を設置した時は当たらないように無理をして斜めに設置していた。だが開閉には無理があるものだから、重くて家人では中々思うように出来なかった。


 ここからの出入りは車の乗降時には便利が良い。壁際の受けの柱を掘り起こして位置をずらすことにした。もちろんハツユキカズラは鉢植えなので他の場所に移動した。ところが柱を設置した時モルタルで固め過ぎたので撤去するのに難しかった。何とか柱を撤去したが、元々は数キロの柱がモルタルで30㎏ぐらいになっていた。


 モルタルを外してあまり負荷がかからない場所に設置し直した。柱をモルタルで固定して、下側にはレンガを敷き固定して、周りはガーデン用の敷石を敷き詰めた。


DSC_6112.jpg



DSC_6113.jpg 


 壁際には100Vと200Vの電線が壁から地中に降りているので傷つけないように柱は壁から離して設置した。すると壁際との隙間が出来て小動物は出入りが出来るので塞がなくてはならない。以前使っていた郵便受けが倉庫にあった。それらをバラシて2個を蝶番で繋いだ。こうすれば角度の調節が出来る。設置して塗装をやり直して完成。下側はアンカーボルトで止めているので動くことは無いし、見た目もそう悪くない。


DSC_6114.jpg


 去年設置した時にこうしておけば良かったのにと思う。せっかちで大雑把な性格なのでこんなことが良くある。この年になったらもう治らないだろうなあ。まあしょうがないか。


DSC_4551.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



  1. 2019/10/02(水) 04:30:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

オーガニーにねこちぐら


9月25日(水)


DSC_6095.jpg



 何時の間にか畑にあるザクロが割れてきていた。そろそろイチジクの収穫は終わりになろうとしている。ナツメの実は熟しているがあまり食べないので今冬は強剪定しようと思っている。まだまだ日中の暑さは残っているが、確実に季節は秋になってきているようだ。


 赤と白のミズヒキソウの色も濃くなってきている。ミズヒキソウと猩々草は毎年こぼれ種で何時の間にか生えてくる。この時期の景色に一役買ってくれるので良しとしよう。


DSC_6098.jpg



 大根は3回目の間引きと施肥、土寄せをした。今は2本立てにしている。次は間引いて1本立てにしてもう少し株間を開けるつもりだ。まだ小さい間引き菜は柔らかくて胡麻和えに最高だ。


 白菜は苗を植え付けて2週間が経たので1回目の施肥と土寄せをした。次の施肥と土寄せは2週間後になる。大雑把な性格の割にはこういうことは結構予定表通りに几帳面にしている。


DSC_6093.jpg

DSC_6094.jpg



 新しい猫用のちぐらを置いたと思ったらすぐに入り込んだオーガニー。猫は狭くて暗い所が好きなのが良く分かる。入り口は真上じゃなくてもう少し横にするからな。さてどこに置こうか?


DSC_0046.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



  1. 2019/09/26(木) 04:19:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

彼岸の墓参りへ

CIMG1436.jpgCIMG7482.jpg



 連休は台風17号の影響で大荒れになるというので20日(金)に妻の実家の墓掃除に行った。登り坂で道が狭かったので車で登るのが年々難しくなってきていた。そこで思い切って墓仕舞をして、昨年に地区の墓地からここへ引っ越した。ここは車ですぐ傍まで入れるし、水道もあり、休憩所、トイレも完備されている。それに墓参りに行かれなくても年4回は花を供えてくれる。


 普段の心がけが良かったのか掃除が終わり、花を供えたところで雨が降り出した。雨が降る中での作業ではなかったので助かった。


DSC_0019.jpg



 台風17号の影響を心配していたが大丈夫のようなので、23日(月)に両親の墓参りに広島市へ行った。盆は台風10号の影響で行くのを中止していた。久しぶりの墓参りになった。朝7時に家を出て何時ものように国道2号線を走った。道路はそう混んでいるとは思わなかったが、2時間以上かかって9時20分ごろに比治山公園の駐車場に着いた。


 公園内は台風の強風で枯れ枝や葉っぱ等が散乱していた。安芸門徒の派手な盆灯篭が立ち並ぶ盆とは違って彼岸はすっきりとしている。


CIMG3255.jpg



 何時ものように墓参りの後で、近くに住む上の兄の家に行った。兄は山登りに行っていなかった。帰りに義姉に頂いたお土産の中には酒もあった。純米大吟醸生酒は美味しかった。なかなかに酒がやめれない。


DSC_0036.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 




  1. 2019/09/24(火) 08:49:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

警察の御厄介になる・・・・

DSC_0070.jpg



 先週の12日(木)に鳥取県の日野川の方へドライブに行った。その時に携帯電話を何処かで落としてしまった。NTTドコモへ連絡をして電話を中断して、中身を見られないようにロックをかけてもらっていた。NTTドコモから連絡があって、携帯を拾った方が最寄りの警察署に届けているという。


 だが既に新しい携帯電話を購入していた。携帯の中には電話帳などが登録してあるので引き取りに行くことにした。場所は日野郡日野町の黒坂にある黒坂警察署だった。落とした場所は生山というところだった。ここにある石霞渓で落としたようだった。日南にある道の駅とここしか車から降りていないのでどちらかだと思っていた。


 15日(日)に拾って届けたということであった。ちょうど3連休だったので連休明けからドコモへ照会したようだ。既に16日(月)に新しく購入していた。もう少し待てばよかったのだがまさか出てくるとは思わなかった。後の祭りである。



 黒坂警察署からの帰りに近くの根雨というところにある金持神社へ行ってみた。ここは渓流釣りに良く訪れていたので何回かは来ていた。ここは全国の金持性の発祥の地だ。金とは鉄のことで、鉄が良く出る谷をたくさん持っていたことからこの名が付いたということだ。この神社はその名から全国の宝くじファンが多く訪れるスポットになっている。私の運勢はここ数年はあまり良いとは言えないのでお参りをして帰ることにした。


CIMG4677.jpg


CIMG4678.jpg


 石段を上った所に神社はある。数えてみると全部で90段の石段だった。


CIMG4679.jpg


 小さな神社であるが裏に回るとたくさんの絵馬がある。中には ジャンボ宝くじで7億や5億、3億、1億が当たってのお礼も書かれている。うらやましい限りである。


 おみくじは中吉であった。そろそろハロウィンジャンボが発売されるので私も買ってみようかな?


CIMG4681.jpg


CIMG4680.jpg


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 


 




  1. 2019/09/21(土) 04:26:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

中国山地は秋かな?


9月12日(木)


CIMG4676.jpg



 鳥取県の西部を流れる日野川の支流だ。かっては毎週末に渓流釣りに来ていたこともある。やはり川は落ち着く。流れを見て、音を聴くだけで癒される。気分転換によく一人でこの方面へはドライブに来る。


 大根が芽を出して二葉になっていたので間引いて4本仕立てにした。施肥を行い土寄せをして水やりをして今日の作業は終了。昨日は少しだけだったが雨が降ったので他の水やりは止めにした。シャワーを浴びて、8時過ぎに182号線を走り、東城からは183号線を経由して、中国山地を越えて鳥取県の日南町に入る。


 途中の神石高原町の道の駅『さんわ182ステーション』に寄ってトマト等を購入した。我が家の近くにある道の駅ではトマトは既に店頭から無くなっていたからだ。ここは標高が600mあるので涼しい。だがここでもさすがにスイカはもう無くなっていた。今年も何回かここでスイカを買った。


CIMG4671.jpg



 三和の先にある油木の産直市場『油木百菜館』でも野菜などを買った。東城町小奴可から右折をして猫山に向かう。もうここは中国山地になる。猫山付近では今はススキの穂が風で揺らぎ、蕎麦の真っ白い花があちこちで見られる。



CIMG4666.jpg


CIMG4668.jpg


 田んぼでは稲穂が色づき始めて黄色になっているところもある。蕎麦の白、稲の黄色と緑、田舎の原風景がそこにはある。


CIMG4667.jpg



 中国山地の鍵掛峠を超えると日南町になる。日南町には道の駅『にちなん日野川の郷』がある。ここで昼食にした。帰りは生山から神郷に抜けて走る。生山にある石霞渓で撮った川と木々の画像が1枚目と2枚目だ。ここを走っているのは岡山から米子への伯備線だ。特急電車とゆっくりと田園を走る1両電車を見ながら走るのは鉄ちゃんではなくとも気持ちが良いものだ。


 だが良いことはここ迄だった。神郷から東城に向かう途中で携帯電話が無いのに気づいた。どうしたんだろう?近くの道の駅『鯉が窪』で駐車をして車の中を徹底的に探した。無い。携帯はシャツの胸ポケットに入れていたはずだ。めったなことでは落ちることは無い。もしかしたら持ってきていなかったのでは。何年ぶりに使うのだろう。公衆電話で家に電話をして妻に携帯が無いかと尋ねた。見当たらないとのことだった。


 どこで? 何時?


 昼食をとった道の駅『にちなん日野川の郷』にも電話を入れて携帯の落し物がなかったか聞いてみた。やはり無いとのことであった。こちらの連絡先と名前を言って、もしあったらとお願いした。帰りに油木の百菜館により聞いてみた。親切にも私の携帯番号に電話して頂いたが駄目であった。後は神石高原町の道の駅『さんわ182ステーション』しかない。だがここも駄目であった。ここの支配人にGPS機能でおよその場所を特定できるので問い合わせをしたらとアドバイスを頂いた。


 帰ってから携帯会社の紛失時の利用中断サポートに連絡をした。先ずは利用中断をして、電話帳などの中身が見れないようにロックをかけてもらった。そしてGPS機能で紛失場所の特定をお願いしたが機種がガラケイで12年前と古いので駄目であった。12年前とは良くも長い間使っていたものだ。

 

 新しいのを購入するしかなさそうだ。我が町にあった携帯ショップは松永に統合されていた。松永にあるショップに電話をしたら5,6日先しか予約が取れないという。他のショップに電話をしてやっと16日(月)の正午の予約が取れた。


 今日は良き1日とはならなかった。去年の8月のイノシシの庭への侵入、11月の火事、ちょと前のスズメバチの撤去騒動、畑の水道設置へのびっくりするような出費と最近はづっとついていないなあ。お払いにでも行かなくてはならないかも・・・・・・・・・・・。


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 






  1. 2019/09/13(金) 05:29:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

秋の筈なのに・・・・・

9月6日(金)


DSC_6090.jpg



 35度近くの暑い日が続いている。どうなっているんだろう?天気予報ではまだまだこのような暑さが続くという。どうにもやる気が出なくてブログの更新もしない日が続いている。


 他よりは遅い我が家の畑でもイチジクが収穫でき出した。季節は確実に秋に向かっている筈なのにこの暑さは・・・・・。


 やっと2種類の大根の種まきを終えた。来週には白菜の植え付けを予定している。今年はこの2種類だけにする。今年は暑いということもあるのだが、どういうわけか直ぐに疲れる。年ということなのであろうが、これからもっともっとそうなるのであれば暗い気持ちになってくる。暑いので早朝のみの作業にして後はだらだらと過ごしている。まだまだ病院のお世話になることも無いので幸せなんだろう。


 白と赤のミズヒキソウの花が咲いている。やっぱり秋なんだろうなあ。


DSC_4871.jpg



 猩々草の花(?)も赤くなり出した。毎年飽きせずに生えてくるものだと思う。こちらはそれで秋を感じているのだから良しとしよう。


DSC_1836.jpg


 今年は川向こうにあった妻の実家を解体した。解体後には水道も廃止にして撤去するつもりだった。今まではここから配管を延長して畑に立水栓を設けて水やりをしていた。だがやはり畑には水が要る。新しく水道を設置するために5月の末から業者に頼んでいた。


 ところが川向こうの倉庫の前の道路には水道の本管が来ていないという。それに道路が川の土手でもあるので工事は出来ないらしい。倉庫の裏の畑の傍には産業道路と言う福山市街地から鞆に続く幹線道路がある。そこから水道を引くことにした。


 申請はお役所仕事であるので中々設置許可がおりなかった。頼んで3か月近くの8月の20日にやっと工事が出来た。歩道を通行止めにするので交通整理の2人を含めて10人近くの人が来た。工事は道路から配管をして水道メータを設置する。そこから10メートルほどのところに新しく立水栓を設けるという作業だった。


 これだけの工事で40万ほどの見積もりが出た。本当はもう少し延長して倉庫の傍にも立水栓を設けるつもりだった。だがこの金額を見て諦めた。後は自分で配管工事をしようと思う。


 倉庫の中には数十メートル分の古い配管用のパイプもある。10月頃になってもう少し涼しくなったらやることにしよう。だがなんでこんなに高いんだろう。年金暮らしには厳しい日々が続く。またしばらくはお茶漬けでも・・・・・・・・・。


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 



  1. 2019/09/07(土) 05:10:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

こんなことって・・・・?

DSC_6091[1]



 夏の終わりを告げる我が町恒例の『炎と響きの祭典・ひびきまつり』が22回目となる今年も8月24日(土)に催された。会場はすぐ傍の道の駅『アリスト沼隈』で、例年1万人ほどの見物客があるという。16時から地元の中学生の吹奏楽部の演奏で始まり、園児たちの太鼓演奏がある。17時30分からは第二部に入り、沼隈町はねおどり保存会のはねおどり、和太鼓、北広島町と浦崎町の神楽が9時の閉会迄演じられる。


 今年はあいにくの雨であった。雨天時は順延ではなくその年は中止になる。今年はそうひどい雨ではなかったので小雨の中を開催された。私も夜になって行ってみたが小雨がまだ降っていた。たくさんの見物客があったが例年よりは少ないと思う。こうして我が町の今年の夏も終わりとなって行った。


DSC_6054.jpg


 我が家の2階のベランダの屋根の軒下にスズメバチが巣を作った。見つけたのは7月6日だった。その時は直径が20㎝くらいだった。スズメバチの駆除を業者に頼むと高いと聞いていた。10年くらい前にも我が家に巣が出来ていたが、小さかったので自分で駆除をした。他にも畑や墓地で巣を見つけたが冬になるまで待った。冬になると働きバチは役目を終えて全て死んでしまう。女王蜂だけが地中で冬越しをして巣は空っぽになるその時に巣を撤去した。


 今回も冬まで待とうと思っていた。すると8月14日に台風10号が広島に上陸するという。用心の為に雨戸を閉めようとベランダに出てびっくりである。20㎝くらいだった巣は1か月半で40㎝前後になっていた。その周りはたくさんの蜂が威嚇するように飛んでいる。下の画像は7月6日。


DSC_5649.jpg



 これが今の巣の様子だ。


DSC_6086.jpg


DSC_6087.jpg



 今年中には未だ台風が来る可能性がある。その時には雨戸は閉めなければならない。もっともっと巣は大きくなるだろう。だがこんなに大きくなったらもはや私の手に負えない。業者に依頼するしかなさそうだ。


 白アリやスズメバチ撤去は業者によっては吹っ掛けられることがあると聞く。ならばとネットで全国規模の大手業者を探した。ほとんどの業者が見積もり無料とある。先ずはH社に電話して見積もり依頼をした。やって来たのは若い方一人で見積額は6万円だった。びっくりした。考えさせてくれと言って帰ってもらう。


 近所の方が盆の14日に2階の軒下に出来た巣を撤去してもらった。場所は1階の屋根瓦の上の2階の屋根の軒下だった。梯子をかけて瓦屋根の上でのタモを付けた長い竿での作業だった。2人での作業で5万円だった。我が家は2階のベランダの上で高さは2mちょっと。足場も良くて、低い脚立で十分の作業だ。だからせいぜい2,3万迄かなと思っていた。


 次はG社に見積もりに来てもらった。これも若い方が一人で見積額は9万6千円だった。えーっ!これも断った。するとキャンセル料を1万円くれという。見積無料となっているではというと、調査費だと言う。そのようなことはどこにも書いていなかったと言っても中々帰らない。警察に来てもらうというとようやく帰った。この日に来たのは夜だったの戸締りをしっかりとして寝た。これだと最初の業者に頼むしかなさそうだ。


 だが年金暮らしには6万円の出費は痛い。14日に撤去した近所の方に業者を教えてもらうことにした。親切にも我が家にその業者の名刺を持ってきてくれた。有難いことだ。ところがここで顛末がとんでもないことに・・・・・・・・・。


DSC_4503.jpg


 次の日の朝の9時半過ぎに電話があった。そちらに向かっておりますという。業者は昨日の夜に来て断ったはずだ。10時過ぎには着きますからという。ちょっと気味が悪かった。


 10時過ぎに昨夜とは違う若い方が一人でやって来た。熱中症とスズメバチに刺されたので、来るのが遅くなって申しわかないと言う。P社の依頼で来たという。そういえばP社にも電話した。そこは案内が人ではなくて音声によるものだった。良くある。スズメバチの駆除でしたら1のボタンをっていうあれだ。案内は中々終わらず。依頼から最後にはアンケート迄やらされたので面倒になり途中で電話を切った。だからそれで終わりだと思っていた。


 ところがその依頼が生きていたのだ。そういえば昨夜の9万6千円のG社が来る前に電話があった。熱中症と蜂に刺されたので明日の朝にお伺いしますと言っていた。ところが夜の8時ごろにG社がやって来たので朝と夜とをこちらが聞き間違えたのかなと思っていた。P社は頭の中には無かった。あまり期待はしていなかったが、ついでだから見積もりをしてもらう。金額は言わなかったが2社に見積もりをしてもらって高いから断ったと言った。すると出てきたのは3万6千円だという。勿論直ぐに撤去作業をやってもらった。こうして我が家からスズメバチの巣は無くなった。


 近所のSさんすみません。こういうわけで折角名刺を持って来て頂いたのに、頼む前に終わってしまいました。


 翌日になっても、巣が無くなったのに10数匹が未だ巣の周りにいた。スズメバチ専用の殺虫スプレーを買ってきて退治したら数方には姿は無くなっていた。やれやれである。


ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 





  1. 2019/08/25(日) 05:14:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

また何処かへ行ったようだ

DSC_6063.jpg



 私には全然関係のないことであったが、やっと長い連休が終わったようだ。途中で遭った台風10号も広島に上陸したが、こちらにはほとんど影響がなく過ぎ去っていった。風は吹いたが何となく肩透かしを食わされたようだ。強風でめちゃくちゃになっていた畑に置いてあった鉢植えの遮光ネットも直ぐに直した。トマトの屋根に覆っていたビニールも元通りになった。


 そろそろトマトも終わりになるようだ。大根や白菜などの種まきの準備もどうしようか迷っている。すぐ傍に道の駅の産直市場もあるので、作るよりも買う方が安上がりになるだろう。年を取り、体力も無くなりつつあるので、野菜作りも辞める時期に来ているのかもしれない。



 12日(月)に再びガーデンにやって来た子猫は1日でいなくなってしまった。火曜日の明け方に猫たちの鳴き声がしていた。ガーデンに毎日やって来る近所の飼い猫たちに追われたんだと思う。他所の庭で勝手なことをするものだ。可愛そうにまだ小さいから逃げて行ったんだろう。自然界は厳しいものだ。無事に生き延びてくれるのを願うしかない。


 12日に餌を2回分ほど食べたので少しは良かったのではないだろうか。生きていたらまた来いよ。


DSC_6084.jpg



 2階のベランダの屋根の庇にスズメバチが巣を作っている。冬になり巣が空っぽになったら撤去しようと思いほったらかしにしていた。ところが巣はどんどん大きくなっていく。家人が刺される前に業者に頼んで撤去してもらおうと思う。先ずは業者に連絡して見積もりを貰おう。


 金がないのにいろいろと出費だけが・・・・・・・・・・・・・。


DSC_6069.jpg



ありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると感謝です。

よろしくお願いいたします

 

ナチュラルガーデンランキング

 




  1. 2019/08/19(月) 04:55:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

オーガニー

Author:オーガニー
ヘッドガーデナーのオーガニーと夫婦で、バラ、アナベル、宿根草等で無農薬栽培で庭造りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

オープンガーデン (19)
未分類 (26)
ガーデニング (1933)
渓流釣り (15)
桜 (7)
大腿骨頭壊死(加圧トレーニング) (3)
季節 (15)
家庭菜園 (22)
旅行 (13)
石窯 (15)
ばら講習会 (24)
2012オープンガーデン (8)
パン作り (21)
ピザ (4)
料理 (5)
その他 (70)
ガーデン木工 (32)
2013オープンガーデン (1)
燻製 (12)
地域のばら花壇 (28)
海釣り (2)
ガーデニングコンテスト (15)
2014オープンガーデン (17)
ペット (5)
2015オープンガーデン (12)
2016オープンガーデン (7)
2017オープンガーデン (8)
2018オープンガーデン (9)

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
1977位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
182位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR