FC2ブログ

オーガニックガーデン野いばら

オープンガーデン2019開催は終了いたしました

ブドウ酵母のベーグル

 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
寒さで前庭のイチョウの葉が2,3日の間に黄色に覆われてきました。
 
葉が落ちると本格的な冬になるんですね。
 
 
 
ブドウ酵母の元種が残っているのでベーグルを作りました。
 
材料は準強力粉、砂糖、塩、元種、水です。
 
 
ホイロ(最終発酵)が終わった状態です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フライパンに水を入れ、砂糖を大さじ2杯入れて、沸騰する直前まで温めて、煮立たせずにゆでます。
 
ゆでる理由は、これ以上の酵母の発酵を止めることと、ゆでることにより水分を吸って生地内のでんぷんが糊化するからです。
 
これを焼成すると表面はパリッとしたいい色になり、中は歯ごたえのあるしっかりしたもちもち感を与えることが出来ます。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
茹で上がりです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
210℃で15分焼いて出来上がりです。
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
味はご想像におまかせです
 
 
 
裏の柿の木の剪定と妻の実家のキンモクセイ 2本、椿、ビワ 3本、タイザンボクの剪定もまだ少し早いと思うけど、そろそろしなくてはなりません。
 
12月になるとスタンダード用のノイバラの挿し木、バラの植え替えなどがありますから出来なくなります。
 
 
 
 
 
ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
バナーのクリックして頂けると感謝です。
よろしくお願いいたします。
 

 
 
 
 

 
 
 
 
 
スポンサーサイト



  1. 2012/11/14(水) 04:34:03|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家製酵母パン(2)

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
我が家で収穫した生ぶどうで起こした酵母の元種が出来たのでパンを作りました。
 
作るのはぶどうパンです。
 
レーズン 50gにラム酒 おおさじ一杯を振り掛けて一晩置きます。
 
強力粉 250g、元種 100g、はちみつ 大さじ1、塩 小さじ1、水 140ccを加えて捏ねます。
 
ほぼ捏ねあがったらレーズンを加えて、混ぜます。
 
生地が捏ねあがったら、2~3倍に膨れるまで25℃前後で一次発酵させます。(今回は8時間ほど置きました)
 

 
 
 
 
発酵前
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
発酵後
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
生地を取り出して上から軽く押さえてガス抜きをして、8等分する。
 

 
生地を丸めて固く絞った濡れフキンをかけて30分ほど休める。
 
ベンチタイム終了後に生地を軽く押さえてガス抜きをして、再び丸くする。
 
オーブンシートを敷いた天板に並べて、固く絞った濡れフキンを掛けて2時間ほど、生地が1.5倍に膨れるまで、二次発酵させる。
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
二次発酵後
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
半分は表面に卵を塗り、残りははさみで十字に切り込みを入れて、切れ目にグラニュー糖をかける。
 
空いている部分に霧吹きでたっぷり霧を吹く。
 
220℃のオーブンで15分焼成する。
 
焼きあがったら直ぐに金網に乗せて冷やして出来上がりです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一次発酵がもうちょっと足りないようでした。なかなか納得の行くパンを作るのは難しいですね。反省をした一日でした。
 
 
 
ありがとうございます。
ブログランキン
グに参加しています。
バナーのクリックして頂けると感謝です。
よろしくお願いいたします。
 

 
 
 

 
 
 
  1. 2012/11/08(木) 05:08:06|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自家製酵母パン

 
昨日はインフルエンザの予防接種の注射を打ってもらいました。これで今年の冬も安心ですね。
 
雨が降ったので鉢を置く台を作りました。前庭の塀の傍に植えているつるバラたちが、塀の陰になり日当たりが悪いので、来月になったら全てを撤去して鉢に植え替えます。
 
その鉢を塀の外の溝に置くのでその台作りです。2個は鉄製のがありますから4個作りました。今日は出来上がった台の塗装する予定です。
 
これでつるバラたちは日を浴びてすくすく育ってくれるでしょう。
 
 
 
 
このブドウで酵母を起こしてパンを作ります。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
液種つくり>
1日目
(1)ブドウをパッキン付きの1ℓガラスびんに1/3ぐらいまでいれます。
(2)水をびんの首から1㎝のところまで注いで、砂糖を加えて混ぜ、ふたをして25℃前後で置きます。
 
1日に1回ふたを開けてかき混ぜます。
 
4日目です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
5日目です。良く発酵しています。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
液種が出来たら元種を作ります。
 
<元種作り>
1日目
(1)まず液種をよく混ぜます。
(2)液種100gと準強力粉100gをびんに入れよくかき混ぜます。
(3)固さはお好み焼きの生地くらいに調節します。
(4)殺菌防止のために塩をひとつまみ入れてかき混ぜます。
(5)25℃以下のところに置きます。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2日目
 
 
液種100g、準強力粉100gと塩ひとつまみを入れてかき混ぜます。
 
3日目
液種100g、準強力粉100gと塩ひとつまみを入れてかき混ぜます。
 
4日目
材料は入れません。かき混ぜます。
 

 
 
 
 
 
4日目にはこうなります。
 
発酵が進んでいます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
かき混ぜるとこうなります。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今朝はこの状態です。良く発酵していますから、明日からパン作りが出来るでしょう。
 
パンの生地をこねて、一次発酵が8時間ほど、二次発酵が2時間ほど掛けてから焼きますから、出来上がるのはまだまだ先ですね。
 
 
ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
バナーのクリックして頂けると感謝です。
お願いいたします。
 

 
 
 

 
 
 
 
  1. 2012/11/06(火) 05:16:01|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の日のアンパン作り

 
すっかり肌寒くなって来ました。
 
 
 
甘いものが食べたくなったのでアンパンを作ってみました
 
ドライイーストを使用して、強力粉に薄力粉と米粉を入れています。
 
 

 
 
照卵して桜の花の塩漬けをいれました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
こちらは照卵後にケシの実を降っています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オーブンで200度で15分焼いて出来上がりです。
 

 
 

 
 
ケシの実のほうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
これは桜の花を入れたほうです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
同居している年寄りたち(私も年寄りですが・・・・・・・・
 94歳と86歳ほどではありません)には結構喜ばれます。
 
涼しくなってきたのでそろそろ石窯で焼きましょう。
 
庭にあるブドウで酵母を起こしてパンを焼こうと思うんですが、日当たりが悪いのでしょうね、なかなか熟れてきません。
 
せっかく無農薬で作っているのですが。。。。。。。。
 
 
 
 
庭の彼岸花がすっかり満開状態です。
 

 
 
葉知らず、花知らず・・・・・・
 
考えてみたら孤独な花ですね。
 
だから群生しているんですかね。
 
 
ちょっぴり寂しくなる、静かな秋の風景です。
 
 
 

 
 
 
ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
バナーのクリックして頂けると感謝です。
お願いいたします。
 

 
 
 

 
 
 
 
  1. 2012/10/03(水) 04:46:38|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パン作り教室PART-Ⅱ(6)

 
女子レスリング48kg級で小原日登美が金メダルです。

 
感動しました。幾多の試練を乗り越えて、31歳でのメダル獲得はすばらしいことだと思います。
 
次は伊調、吉田、浜口に続いて欲しいですね。がんばれ!!
 
 
 
 
パン作り教室のPART-Ⅱの6回目です。これでPART-Ⅱも終了です。
 
今回はフォカッチャスコーンです。
 
フォカッチャはイタリアのトスカーナ地方のパンです。
 
厚みを半分にスライスして塩入りオリーブオイルを塗り、トマト、モッツァレラチーズ、バジルをはさみ、クッキングシートで包んで、230℃で2、3分焼くと美味しいサンドイッチの出来上がりです。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
スコーンはイギリスのティータイムには必ず出される、焼き菓子です。
 
パティシェールバニラとパセリを入れての2種類を作りました。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
前日にトマトで起こした元種の残りで全粒粉の丸パンを作りました。
 
上に見えるのがそうです。ちょっと発酵が足りなかった見たいです。失敗作です。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
リベンジにドライイーストでアンパンを作りました。これは上手くいったと思います。
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 今、伊調馨も金メダルを取りました。これで女子初のオリンピック3連覇です。おめでとう!!!!!




 
 
 
ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
バナーのクリックして頂けると感謝です。
お願いいたします。
 

 
 
 

 
 
 
 
  1. 2012/08/09(木) 04:07:35|
  2. パン作り
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

オーガニー

Author:オーガニー
ヘッドガーデナーのオーガニーと夫婦で、バラ、アナベル、宿根草等で無農薬栽培で庭造りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

オープンガーデン (19)
未分類 (55)
ガーデニング (1933)
渓流釣り (15)
桜 (7)
大腿骨頭壊死(加圧トレーニング) (3)
季節 (15)
家庭菜園 (22)
旅行 (13)
石窯 (15)
ばら講習会 (24)
2012オープンガーデン (8)
パン作り (21)
ピザ (4)
料理 (5)
その他 (70)
ガーデン木工 (32)
2013オープンガーデン (1)
燻製 (12)
地域のばら花壇 (28)
海釣り (2)
ガーデニングコンテスト (15)
2014オープンガーデン (17)
ペット (5)
2015オープンガーデン (12)
2016オープンガーデン (7)
2017オープンガーデン (8)
2018オープンガーデン (9)

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3167位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
287位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR