FC2ブログ

オーガニックガーデン野いばら

オープンガーデン2019開催は終了いたしました

秋ばらの準備


 8月29日(火)





















 秋になっているというのにノウゼンカズラがやけに元気だ。どんどん花を咲かせてきている。今年の冬に2mほどの高さで剪定をした。新しく伸びた枝が沢山出て来ていた。それらが今頃になって次々と花を咲かせてきたのだ。

 水やりを終え、倉庫の中で袋から出して醗酵を止めていた米ぬかボカシ肥料も3日が過ぎた。それらを袋に詰めて、残っているボカシを広げた。フルーティーな香りのするこの匂いはそう嫌いではない。

 剪定が終わったら施肥をしよう。ほとんどが一季咲きで四季咲きのバラはそう多くはない。






















 前庭の草取りの続きをした。まだ残っているが暑いので無理をせずに早めに切り上げた。明日には終わりになるだろう。だが未だ裏庭の草取りが待っている。それに畑の草刈りもしなければならない。トマトやキュウリの片付けもやらなければならない。やらなければならないことはたくさんあるのだが、若い時と違い、それにこの残暑なので中々はかどらない。





















 まだたくさんのアナベルの花がそのままになっている。緑に戻った花も好きなのでもう少しこのままで楽しむことにしよう。





















 どうしたオーガニー。まさかそのげんこつでこちらを・・・・・

 そりゃあ最近は少しお前の餌を減らしているのは事実だが、それもお前の健康を考えてのダイエットだ。腹が減っているのは分かるが頑張ろうなあ。

 えっ!違うんかい。舐めてるだけって。



















ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします
     
人気ブログランキング
     
FC2ブログランキング

スポンサーサイト



  1. 2017/08/30(水) 04:51:56|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋の気配は・・・・


 8月28日(月)






















 おしなべて物を思はぬ人にさへ

     心をつくる秋の初風
                西行

 日中は相変わらず暑いのだが、心なしか勝手のような熱中とは違ってきているように思われる。イチジクが熟れ出しているのをみると季節は確実に変わってきているのだろう。上の画像は桝井ドーフィンだが蓬莱柿も熟れ出して来た。ガーデンと畑の水やりからの一日の始まりは何時もと変わらないのだが。 

 水やり後はアナベルツクシイバラ柏葉アジサイブッドレア斑入りベゴニアの挿し木や挿し芽で育ててたのをポットに移し替えた。これで現在挿し木をしているのは無くなって来た。






















 前庭の草取りも3分の2ほどが終わった。秋の気配が感じられるのは分かるが、作業をしていると汗が噴き出してきてシャツがびしょびしょになるのは変わらない。最近裏庭にある夢乙女テッポウムシが入り込んできている。穴をナイフで削り、ドリルで大きくしてからスポイトで熱湯を流し込んだ。テッポウムシは熱湯でやられたらしく木くずが出るのが収まって来た。

 シェードガーデンの入り口にあるポールズ・ヒマラヤン・ムスクの枝の1本にもテッポウムシが入り込んでいる。大きなシュートではないので切っても良い。だが折角数メートルにも伸びているのでこれも穴をナイフで大きくして熱湯をスポイトで注入した。しばらく様子を見ることにしよう。

 寂しいこの季節にマダム・イザーク・ペレーレは良く咲いてくれる優等生のバラだ。





















 テッポウムシや株元の癌腫など注意はして点検している。それでも年に何株かは被害に遭ってしまう。チンシバイの花が咲き出してきている。今まではこの時期には咲かなかった。それだけ株が育ったということであろう。





















 オーちゃんと呼ぶと、待ってましたと言わんばかりにお得意のポーズをとる。これをやられたら誰でもメロメロになるというものだ。



















ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします
     
人気ブログランキング
     
FC2ブログランキング

  1. 2017/08/29(火) 05:16:30|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

去り行く夏の夜


 8月26日(土)




























 夜中の3時頃から降り出した雨は朝になってもまだ降っていた。これで水やりをしなくても済むと思うと嬉しくなる。ならばと倉庫に行って、ドラム缶に入れていたぬかボカシ肥料を袋から取り出して広げた。たしか50kgほどは残っていた筈だ。このままで2,3日置いて発酵を止める。これで今月末か来月初めには剪定後のバラに施肥が出来る。

 夏の終わりの風物詩として、道の駅の広場で8月の最後の土曜日に『炎と響きの祭典・ひびきまつり』が催される。それが今日だ。だから雨は早めに止んでもらわなくてはならない。雨が降ったら順延では無くて中止となる。

 ひびきまつりも今年で20回目になるという。福山市に合併される前からのこの町の行事だ。祭りが始まる前の午後3時からは我が家の前から会場までは車両通行止めとなる。去年までは我が家から200mほど川下にある橋までも通行止めであった。今年は警察の指導で短くなったっようだ。

 祭りは4時から地元中学生吹奏楽部の演奏に始まり、2か所の保育園児の太鼓演奏、そしてHIP HOPダンスで第1部が終わる。5時半からの第2部では民俗芸能のはねおどり、和太鼓演奏、そして神楽の3演目があって午後9時で終了となる。毎年1万人ほどの町民が集まる夏の終わりの祭りとなる。

 幸いにも午前中で雨は上がった。道の駅の駐車場は飲食スペースになるので使用できない。駐車場は支所の駐車場になるので我が家の前を通り会場に行く。午後3時ごろから我が家の前を通る人の数が増えだす。

 私も行って見ることにした。道路沿いには数百メートルに渡りロウソクが灯され、幻想的な雰囲気を出している。所々にはかがり火も炊かれている。





































 今日の神楽は北広島町と尾道の浦崎町から来た神楽団の演目だった。たくさんの人が神楽にくぎ付けになっている。






































 神楽を見物している人の数倍の人はこちらが目当てのようだ。子供たちの楽しみは何時の時代でも同じのようだ。20ほどの出店者の夜店も出ている。出店者は商工会に加入している商店や子供会協議会、PTA、商工会、青年団、農協等だ。






































 こうして厳しかった今年の夏も終わりを告げようとしている。


 祭りから帰ってみると、待ちくたびれたオーガニーはテーブルの上で椅子の背にあごを乗せて寝ていた。首やあごが痛くないのかな?



















 カープも完勝して楽しい一日となった。今日は涼しかったのでこれだと明日も水やりはしなくて済みそうだ。

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。
     
人気ブログランキング
     
FC2ブログランキング

  1. 2017/08/27(日) 05:37:21|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

同じことの繰り返しで


 8月25日(金)



















 
 金もいらなきゃ女もいらぬ。わたしゃもすこし毛が欲しい。いやいや、今一番欲しいのは植物たちをたっぷりと潤してくれる雨しかなかろう。

 一体今年の天候はどうなっているんだろう。相変わらずの蒸し暑さが続く毎日だ。
それに雨がほとんど降らないものだから、起きてからまず初めにガーデンと畑の水やりをして、その後は雑草取りに追われている。全くのところ同じことの繰り返しで少々うんざりとしている。雨が降るのを待っているのだが待ち人来たらずというところか。

 トマトキュウリが終わりになりつつあるようだ。今年はトマトとキュウリはたくさん食べられたので良しとしよう。そろそろキュウリの支柱を片付けて大根を植える準備をしよう。

 白菜は暑いので種を蒔く元気もなかった。9月の中を過ぎたら苗を買って植えることにしよう。その頃には今よりは涼しくなっているだろう。それにしても年々暑くなっていることもあるだろうが、年齢による体力の低下も否定できない。まあ無理をしないようにするしかあるまい。

 猩々草(ショウジョウソウ)の猩々とは中国の架空のケモノということだ。赤ら顔なのでそれから名前が付いたようだ。毎年こぼれ種で庭のあちこちに顔を出している。抜いても抜いても直ぐに生えて来る。猩々草ミズヒキソウドクダミペパーミント、これらはガーデンの暴れん坊だ。





















 絞りのアラベスクも良く咲いてくれる。





















 残暑が厳しいのでまだ頑張っているようだ。
























 今年頂いた菩提樹は元気に育っている。屋外での冬越しは出来ないだろうから鉢植えで育てるしかあるまい。




















 オーガニーは女だからって恥ずかしがっている訳ではない。顔を洗っているだけだ。





















  1. 2017/08/26(土) 04:58:10|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あれっ!忘れてた


 8月21日(月)





















 金曜日の夜中にちょっと降ったぐらいでその後は降っていない。今は雑草取りよりも水やりが大事だ。ガーデンと畑の水やりを終え、キュウリ、ナス、トマト、ニガウリを収穫して帰る。キュウリも食べきれない程に採れていたがそろそろ終わりになるようだ。トマトも熟れたのが少しづつ減ってきている。植物って人間よりも季節の移ろいを感じているようだ。

 アボカドの種を埋め込んでいたら生えて来た。大きくなってきたので大きめの鉢に植え替えた。冬越しは屋根の下で良いのだろうか。それとも部屋に入れなくてはならないのだろうか。寒くなるまでに調べてみれば良いか。実がなるのを期待しているわけではない。観賞用として育てるつもりだ。




























 アジサイのダンスパーティーの枝を切って、水揚げをして挿し木にした。























 ダンスパーティーの挿し木をしてから気付いた。何と1か月以上前にダンスパーティーは挿し木をしていたのだ。うかつだった。見てるようで見えていない。これも年のなせることであろうか。

 もちろん根が出ていたのでポットに植え替えた。















 これがあと残っている挿し木だ。中にはもうそろそろポットに植え替えをしても良いのもある。柏葉アジサイ、ツクシイバラ、アナベル、ブッドレア等だ。




















 チンシバイにつぼみが付き出してきている。例年だとこの時期にはつぼみは付かないのだが今年はどうしたんだろう。今年のチンシバイの挿し木は成功率が悪かった。この花が終わったら枝を切って挿し木にしよう。




















 オーガニーは時々家の中で行方不明になることがある。何処を探しても見つけることが出来ない。前には夜になって寝ていると、どこからともなく猫の鳴き声が聞こえる。電気を点けたら鳴き声が止んでしまう。ベランダに野良でも来ているんだろうか。電気を消して寝ると、また鳴き声がする。不思議なこともあるものだ。

 鳴き声は部屋の中から聞こえてくるようだ。私の部屋にある洋服タンスを開けて見た。いた。何時の間にかオーガニーが入り込んだようだ。もっと早くから鳴き続ければ良いのに。今では姿が見えないと真っ先にここを探す。

 オーガニーはかくれんぼの天才だ。今度は何処に隠れようか。そんなことを考えているような顔だ。



















ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
宜しくお願い致します。
     
人気ブログランキング
     
FC2ブログランキング

  1. 2017/08/22(火) 04:49:45|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日もまた植え替えを



 8月20日(日)





















 オールドのマダムイザークペレーレは春から良く咲いてくれている。今朝もまた水やりから1日が始まった。畑の水やりのついでにサツマイモの蔓返しをした。これをしなければ伸びたつるに根が出てつるばかりが茂ってしまう。勝手に生えてきている数株のカボチャに5,6個の実が付いている。一番最初に成った実を収穫して見た。まだ早いかなと思ったが煮たら甘くて美味しかった。何といってもタダというのが嬉しい。

 毎日が同じ言葉の繰り返しだが今日も暑くなりそうだ。いい加減うんざりしてくるが天候ばかりはどうにもならない。

 2か月に1回の偶数月は古紙回収の日になっている。水やりの後、7時半になるのを待って、雑誌、新聞、段ボール等を支所の駐車場に持って行く。ここがこの学区の回収場所になっている。これで年に1回、各地区の自治会に売り上げ金が分配される仕組みになっている。

 朝食後は今日も挿し木や挿し芽で根が出ているのをポットに植え付けた。斑入りアジサイアマチャ隅田の花火てまり咲きアジサイの白、ピンク、パープル、山アジサイの紅を植え替えた。今日だけでも100個以上はある筈だ。これらでしばらくは植え替えるのは無い。そういえば今年はダンスパーティーを挿し木にしていなかった。明日にでも挿し木にしよう。






















 部屋の中ではドライにしているアナベルが出来上がってきている。今年もたくさんの花を咲かせてくれたので数百本のドライが出来た。




















 ガーデン内のあちこちではニラの白い花が咲き出している。





















 遅れて咲き出した斑入りのギボウシの花の様子だ。





















 夏の花である百日紅もそろそろ終わりかな?






















 いくら甘えても今日からは決まった量しかない食事制限。太り過ぎてダイエットしなければならなくなったら困るだろう。



















 広島の広陵高校が準々決勝で勝ったのに刺激を受けたわけではないだろうが、カープがお得意の逆転でヤクルトに勝った。

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。
     
人気ブログランキング
     
FC2ブログランキング

  1. 2017/08/21(月) 04:48:11|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日も挿し芽の植え付け




 8月19日(土)





















 先日までの秋の気配は何処へ行ったんだろう。今朝もまた蒸し暑さを予感させらるような天気だ。前日の夜中に雨が降ったので昨日の朝は水やりをしなかった。すると思ったよりも雨が少なかったと見えて鉢植えの植物たちに元気が無くなっていた。特にアナベルの花は緑が全て枯れたような色に変色をしているのもある。これらは全て剪定をした。もっと気を付けるべきであったが後の祭りになった。

 今朝はガーデンと畑の全てにたっぷりと水やりをした。畑ではイチジクの熟れていたのが2個あった。これからぼちぼち食べることが出来そうだ。上の写真はいつの間にか妻がドライフラワーにしていたバラの花だ。中々に良い色に仕上がっていた。



 今日もまた挿し芽で根が出ていたのをポットに植え替えた。ジキタリスは40個ほどが成功したようだ。もう少ししたらまた挿し芽をするので来年は買わなくても良さそうだ。例年だと100個ほどを買うのでだいぶ助かる。




















 6月の初めに知り合いからもらっていたオオバナウヅキの枝を挿していた。1か月ほどして根が出たのが3個あったのでポットに移していた。それらが少し大きくなっていたので鉢増しをした。





















 予想通り今日も蒸し暑くなった。また夏に逆戻りのようだ。昼過ぎの裏の屋根の下の温度計は38℃になっていた。屋外では一体何度になっているんだろう。リタイアをしている私は終日のんびりと過ごさせて頂いているが、外で仕事をされている方は大変だろうなあ。

 子供の頃いた山陰の島根ではおそらく30℃を超えることはほどんど無かったと思う。だが現在はやはり暑いんだろうなあ。




















 父ちゃん、暑いねえ。




















 オーガニーが餌は良く食べるのだが、その割にはあまり水を飲まないようなので、妻が新しい水の入れ物を買って来た。あの水を入れたペットボトルを逆さまにしてセットすると、飲んだ分だけ水が出て来る容器だ。珍しいので興味を示して水を飲んでいた。3歳を過ぎたばかりのオーガニーは現在4,4kgになっている。

 そんなに太っているようには見えなかった。1歳以上のネコは3,5㎏~4、5kgを維持しているのが理想的だそうだ。これよりも痩せると、内臓疾患などの病気が考えられ、多すぎると肥満ということでダイエットの必要があるらしい。するとオーガニーはギリギリのところでセーフということか。これ以上は太らせないようにしなければならないだろう。




















  1. 2017/08/20(日) 04:22:19|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

挿し芽と挿し木の植え替え



 8月18日(金)




















 6月の初めに頂いた3種類のオリヅルランはこのように元気に大きくなってきている。斑入りのオリヅルランはリビングの中においている。オーガニーが時々齧っているが、駄目にするなよ。一緒に頂いた菩提樹も元気でたくさんの葉っぱや枝を出している。


 夜中に雨が降ったので今朝は水やりからは解放された。今朝はネペタ(キャットミントの挿し芽が根が出ているようなのでポットに植え付けた。半分は背が高くなるネペタ・シックスヒルズ・ジャイアントだ。キャットミントはミントの仲間では無くてシソ科で猫が好むことからその名が付いたとされる。

 キャットミントはバラに付くアブラムシを捕食してくれるハナアブが好むので植えている。ついでにカラミンサの挿し芽もポットに植え付けた。それらが写真の左半分だ。右の2つのケースはテイカカズラの挿し芽をポットに移し替えたものになる。




















 チンシバイの挿し木はほとんどが失敗に終わり7株しか根が出ていなかった。こういうこともある。もう少ししたら挿し木を作ろうと思っている。




















 野アザミは好きな花だ。




















 たしかデルだったと思う。この頃忘れっぽくて名前が中々出てこない。




















 ここ数日の雨でナスが急に元気を出してきた。暑さで成長が止まっていた。秋ナスにしようと強剪定を考えていたがもう少し様子を見よう。今朝は5,6個収穫出来た。ミョウガを見たがあまり出ていなかった。今年は良くなかった。これで終わりになるんだろうか。大好きなのでもうちょっと食べたいのだが。

 結局のところ秋の気配は2,3日だけだった。今日も昼過ぎに裏の休息所の屋根の下の温度計は38℃を指していた。

 暑い。オーガニーはこんなところで寝ている。




















  1. 2017/08/19(土) 05:53:53|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また蒸し暑さが戻って来た



 8月16日(水)




















 今朝は伸びていた芝生の刈りこみをした。先日買え替えた芝刈り用のバリカンは今日で2回目の使用なのでまだまだ切れ味が良い。2時間ちょっとでさっぱりと刈り上げることが出来た。刈った芝を全て畑にある堆肥置き場に運んで終了。ここ数日の朝は涼しかったのに今日はまた蒸し暑さが戻ったようだ。汗が噴き出してシャツはびっしょりとなった。

 塩漬けにしていたキュウリを容器から出した。白いカビのようなのが出ている。キュウリは水洗いして干した。漬け汁は濾してから鍋に入れて沸騰させて冷ます。その後再び漬け直した。古漬けにするためには、これを何回か繰り返さなくてはならない。

 我が家のすぐ近くにある道の駅に行って見た。今日はタコが沢山並んでいた。大きめのタコを買った。帰ってからたっぷりの塩でぬめりを取り洗う。これをぬめりが無くなるまで何回も繰り返す。ぬめり取りを家の中のキッチンの流しですると排水が詰まるので外でする。

 鍋にたっぷりの水を入れ、塩を大さじ1杯、醤油大さじ1杯、酢大さじ2杯を入れ、沸騰させる。沸騰したらタコを入れて5分茹で、そのままで蓋をして10分置く。タコをひっくり返し、更に10分置いてから鍋から取り出して出来上がり。

 30㎝の皿に置いてもはみ出している。中々大きなタコだった。これでゆでだこの出来上がり。

 頭に見える胴体を外す。この時に墨袋を切らないように注意する。切ったら真っ黒の墨が飛び出して大変なことになる。胴体の中の内臓を取り出して醤油で煮る。これが結構美味い。自分で茹でるから食べられる美味しい酒の肴になる。





















 ハマナスのローズヒップも良い色になってきている。




















 ヤマボウシの実は秋の気配を感じさせる。これが赤くなったらもっと秋の風情が出るのだが。




















 オーガニーはテレビ番組でノブに飛びついてドアを開ける猫の姿を見たというのに学習をしていない。それともやり方を必死で思い出している最中だろうか。

 がんばれっ、オーガニー!

 でもこのドアは内開きなので難しいかな?



















 今夜もカープが勝ってマジック26になった。阪神との3戦目は福井か。福井にとってはこれが最後の先発チャンスだろうなあ。がんばれっ!


  1. 2017/08/17(木) 04:48:14|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨の中広島へ走る


 8月15日(火)





















 昨日からの雨はまだ降っていた。今日は広島にある両親の墓参りに行くことにしている。雨の日はあまりスピードを出さないように心掛けねばならない。事故でも起こしたら取り返しがつかない。

 何時ものように混んでいるであろう高速の山陽道は避けて2号線を走る。思った通り一般道は空いていた。7時15分に家を出て墓地のある広島の比治山公園の駐車場に着いたのは9時15分だった。ピッタリ2時間。今年の安芸門徒特有の派手な盆灯は少ないように思える。何時もだともっと多い筈だが。

 比治山公園に着いた頃には、雨も降ったり、止んだりの状態だった。上の写真は公園の駐車場から墓地へ向かう途中にある広島現代美術館の様子だ。



 現代美術館広島漫画図書館の間を降りるとすぐに墓地がある。この中に山陰から移して、両親と姉が眠る我が家の墓がある。隣には兄嫁の家の墓がある。





















 お馴染みの安芸門徒の盆灯籠だ。我が家の墓は神道なのでこのような灯篭は置かない。サカキを生けてあるだけだ。備後にはこのような灯篭は見られない。





















 広島現代美術館と広島漫画図書館がある比治山公園には、下からとてつもなく長いエスカレーターがある。下はイオンのスーパーの駐車場と繋がっている。





















 公園内で見かけた野良猫。雨のせいか今日は1匹しか見られなかった。カメラを向けたので怒っているようだ。撮影料をよこせとでも言っているんだろうか。





















 墓参りの後はこれも何時ものように長兄の家に行った。マツダスタジアムからそう遠くないところに暮らしている。兄は先月アメリカに一人で行ったので土産を貰って帰る。私の所ではイチジクは熟れるのはまだ先になるが、兄の庭ではイチジクが熟れている。もちろんこれも貰って帰った。ドーフィンのようだがそれにしては大き過ぎる。他の種類だろうか。聞くのを忘れた。

 帰りにこれも近くに住むすぐ上の兄の家に行ったが留守だった。家と携帯にかけても出てこない。何処に行ったんだろう?


 帰りは三原バイパスの道の駅を過ぎたあたりから渋滞になり動かなくなった。バイパス終点と2号線の合流地点の信号機で渋滞しているようだ。まさか事故ってことはないだろうなあ。仕方がないのでUターンして御調経由で帰った。こちらは全然混んでは無かった。


  1. 2017/08/16(水) 05:11:43|
  2. ガーデニング
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

プロフィール

オーガニー

Author:オーガニー
ヘッドガーデナーのオーガニーと夫婦で、バラ、アナベル、宿根草等で無農薬栽培で庭造りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

オープンガーデン (19)
未分類 (55)
ガーデニング (1933)
渓流釣り (15)
桜 (7)
大腿骨頭壊死(加圧トレーニング) (3)
季節 (15)
家庭菜園 (22)
旅行 (13)
石窯 (15)
ばら講習会 (24)
2012オープンガーデン (8)
パン作り (21)
ピザ (4)
料理 (5)
その他 (70)
ガーデン木工 (32)
2013オープンガーデン (1)
燻製 (12)
地域のばら花壇 (28)
海釣り (2)
ガーデニングコンテスト (15)
2014オープンガーデン (17)
ペット (5)
2015オープンガーデン (12)
2016オープンガーデン (7)
2017オープンガーデン (8)
2018オープンガーデン (9)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3167位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
287位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR