FC2ブログ

オーガニックガーデン野いばら

オープンガーデン2019開催は終了いたしました

雨が降るまでは溝の整備

 4月29日(月)

DSC_4550.jpg

 
 今日は雨が何時降ってもおかしくない天気だ。雨が降るまでの作業として裏の境界にある溝の整備をする。ここは溝の山際側にイノシシの侵入防止にトタンで囲いをしていた。ところがイノシシが掘って土を落とすものだから、トタンが倒れて埋まってしまった。その土砂の量は思ったよりも多いのでそのままになっていた。

 トタンを覆っている土を全て取り除くのは時間的に無理なので、今回は溝の上だけでも取ることにした。山土は放っておくと直ぐに固まってスコップが入らなくなる。三つ鍬で掘って、スコップで掬って山に戻す。そして出てきたトタンを金切りばさみで切る。少しづつしか出来ないので時間が掛かる。出入りの扉用にフェンスを付けていた箇所もある。フェンスの網は番線切りで切った。太いのはグラインダーで切って取り除く。そして雨水がガーデンに入らないように溝を掘る。何とか半分くらい出来上がった所で今日の作業は終了にした。

 昨日は畑でマコモを植えるために池を掘った。連日なので腕はパンパンになっている。雨が降ったらゆっくりと休めるだろう。
 
DSC_4563.jpg


 未だ上の半分はこのような状態にある。

DSC_4564.jpg


 気分転換にガソリンを入れに松永に行った。ついでにホームセンターへ行き、今あるネメシア・コスミックブルーの傍のオダマキを撤去したので同じネメシア・コスミックブルーを3株購入した。

 ついでに久しぶりに松永花壇にも行ってみた。ホームセンターには無い色んなペチュニアがある。欲しいのは値段が高い。アンティーク調のを購入した。寄せ植え用にと大きなヒューケラとゼラニュウムも購入した。可愛い置物もあったのでつい衝動買いしてしまった。早く退散しないと・・・・・・。

 帰ったら早速植え付けた。この鉢は思ったよりも大きい。多分直径は50㎝くらいはあるだろう。ヒューケラ、ゼラニュウム、そしてペチュニアを植え付けた。オープンガーデン開催時には見ごろを迎える筈だ。

DSC_4555.jpg


  次はアンティーク調のペチュニアを植え付けた。この色に惹かれて買ってしまった。

DSC_4557.jpg



 ネメシア・コスミックブルーは今あるのと同じ場所に植え付けた。イチョウの株元にあるセダムも緑が増えてきている。

DSC_4560.jpg


 あーらよっと!

 オーガニーはこんな格好で寝て体が痛くないのかな?

DSC_4551.jpg

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。

      
人気ブログランキング
      
FC2ブログランキング
スポンサーサイト



  1. 2019/04/30(火) 05:04:09|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

マコモの植え付け

 4月28日(日)

DSC_4530.jpg

 連休2日目。と言っても我が家には関係ないことで日常の生活の延長が続いている。ガーデンもこの時期は緑が増えてきた。


 今朝も寒い。だがこれくらいが作業をするには良いだろう。マコモダケというのをこの年になるまで知らなかった。昨年の秋に鳥取に車で一人旅をした。立ち寄った道の駅でマコモダケと言うのを見かけた。料理方法も書いていた。この時は旅の途中だったので購入しなかった。帰ってから俄然興味が湧いてきて栽培しようと思った。

 マコモダケはイネ科マコモ属の多年草であるマコモの根元に出来る肥大した茎の部分だ。日本でも全国の河川や湖沼に群生しているという。現在畑にしている場所はかっては田んぼだった。当然湿地になっている。掘って池状態にすれば栽培できるかもしれない。ネットで苗を5株購入して鉢に植え付け冬越しさせた。そろそろ植え時になる。

 畑に行ってシャベルで穴を掘る。畑に使っていない場所なので、かっての田んぼのままだ。掘るのは粘土質なのでシャベルが重い。60㎝ほどの深さの穴を掘った。これくらいあれば5株は植え付けることが出来る。

 下に馬ふん堆肥を敷き、肥料を入れてもみ殻を置いた。それを土で覆って、その上に苗を植え付けた。水を張ったら崩れるかもしれないので粘土質の土で覆った。水を張って完了。明日から雨が降るので一杯に溜まるだろう。秋を楽しみに待つとしよう。

DSC_4535.jpg



 裏庭の数か所にシジュウカラの巣箱を設置している。今年もシジュウカラが巣を作ってヒナがかえったようだ。裏庭で作業をしているとヒナの鳴き声がする。隠れてみていると親鳥がせっせと餌を運んでいる。

DSC_4531a.jpg


 入り口が山側なので出入りする親鳥の写真を撮るのが難しい。見ていると親鳥は用心して巣箱に近づかないからだ。巣箱だけではなく毎年、ガーデンの何か所かで他の野鳥たちが巣作りをしている。無農薬なのでガーデン内にはたくさんのエサになる虫たちがいるんだろう。

 生きるもの全てに優しいガーデンにして良かった。

DSC_4532.jpg



 裏庭の土管の周り2か所にリシマキア・ペルシャンチョコレートを植え付けた。リシマキア・ミッドナイトムーンと見た目はほとんど変わらない。こちらの方がミッドナイトムーンよりも葉の色がちょっと濃いかな。

DSC_4543.jpg

DSC_4541.jpg


 明日は雨が降る迄は裏の境界の溝の整備の続きをするつもりだ。以前のようなスピードは無くなったが、ゆっくりとではあるがオープンガーデン開催に向かって着実に進んでいるようだ。

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。

      
人気ブログランキング
      
FC2ブログランキング
  1. 2019/04/29(月) 05:23:50|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

株分け、植え替え、植え付けと・・・

 4月27日(土)

DSC_4510.jpg


  休息所の入り口の様子だ。門型アーチに誘引しているマタタビの葉も増えてきている。まっちゃんは相変わらず屋根に上りマタタビを齧っているようだ。

 寒いと思った。やはり天気予報通りである。今日は作業がはかどりそうだ。久しぶりにジャンバーを着る。雨は明後日にならないと降らないので鉢植えの水やりを行う。そしてヒューケラの植え替えをした。ヒューケラはハンギングを3個製作した残りだ。全部で14株あった。これらは来年のハンギング用に育てる。ヒューケラは株分けできるのでなるべく買わないようにしている。

DSC_4525.jpg

DSC_4524.jpg


 10日ほど前に倉敷で買った斑セリ・フラミンゴ2株は鉢に植え替え、そのままにしていた。成長が早いと見えて10日間で大きくなってきた。株分けをして植え付けたら7株になった。これらは寄せ植え、額縁コンテナに使うつもりだ。ヒューケラ、斑セリ・フラミンゴ、どちらも植え付け後は乾燥防止にミズゴケを置いている。特に斑セリ・フラミンゴは乾燥させないようにしなければならない。

DSC_4523.jpg


 
 ガウラ(白蝶草)も株分けをして鉢に植え付けた。

DSC_4522.jpg



 種で育てたディディスカス・ホワイトレースディディスカス・ブルーレースは地植えにしている。まだ残っていたので大きいポットに植え替えた。

DSC_4520.jpg



 我が家のすぐ近くにある道の駅のハーブガーデンに行った。バジルタイム・ホイップクリーシルバータイムを購入した。バジルは畑に行って、先日植えたトマトの株間に植え付けた。タイムはガーデンに植え付けた。

 裏山との境にある溝にはトタンで囲いがしてあった。イノシシが掘った土を落とすものだからトタンは完全に埋まってしまった。これでは雨が降ったらガーデン内に流れ込んでくるので土を撤去している。

 なかなか思うように作業ははかどらない。埋まっているトタンを全部は掘り起こせないので、金切りばさみでトタンを切りながら作業をしている。今更ながら思うのはイノシシのすごさ、怖さである。彼らも餌にありつけるために必死なのは分かるが、年々体力が落ちてきているので何時までも出来ないだろう。

 こんなことをしながら1日がすぎてゆく。のんびり、ゆったりとした静かな老後は無理のよう・・・・・・・・。

DSC_4526.jpg

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。

      
人気ブログランキング
      
FC2ブログランキング
  1. 2019/04/28(日) 04:56:10|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:0

うどん粉病と黒星病の予防に

 4月26日(金)

DSC_4501.jpg


 有機100%液肥プラスを300倍、菌の黒汁Rosesの500倍の希釈液をバラの葉や株元に散布した。有機100%液肥プラスはうどん粉病、菌の黒汁Rosesは黒星病の予防の為である。昨年は4月の20日前にはバラゾウムシやバラクキバチの被害が出ていた。だが今年は未だほとんど被害はない。このまま行ってくれればと願うがどうなるんだろう。

 散布後に1昨日植え付けたクチナシとツクシイバラのポット苗を畑に持って行った。暖かくなってきているのでそろそろ畑にある鉢置き場には遮光ネットを設置しなければならないだろう。次には裏に行ってイノシシ防止用の電柵の下の草刈りをした。成長の早いこの時期はこまめに雑草取りをしなければ漏電する。

DSC_4409.jpg



 昨日の続きで芝生の雑草取りをする。終わったらたっぷりと水やりをする。

DSC_4512.jpg


 続いてガゼボの南側の芝生の草取りも終了。今年はここの芝生の半分は芝を剥がして花壇に戻した。昨日のガゼボの北側の芝生の張替えにはここの芝を剥がして持って行った。その跡には鉢植えのアジサイ等を置いた。

DSC_4514.jpg



 夢乙女の傍にあるスイスチャードがすくすくと育っている。これは去年植えたもので冬越しをした。

DSC_4511.jpg



 休息所の屋根の下に誘引をしているブドウの安芸クィーンの葉が出て来ている。つぼみが出ているのもあるのでこれから葉っぱが多くなるだろう。

DSC_4509.jpg



 この時期のツルニチソウは元気が良い。この花の色も好きだ。

DSC_4472.jpg


 日中はリビングの窓辺にあるカウンターにパソコンを置いている。パソコンを始めると必ずオーガニーが上がってきて邪魔をする。怒るとこのポーズをして甘えてくる。.遊んで貰いたいのであろう。ネコは甘え上手な生き物だ。

DSC_4503.jpg

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。

      
人気ブログランキング
      
FC2ブログランキング
  1. 2019/04/27(土) 04:37:04|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

ニームオイルで防虫

 4月25日(木)

CIMG4594.jpg


 前日雨が降った。その翌日は必ずニームオイルの散布をすることにしている。今朝はニームオイルの2000倍の希釈液をバラたちに散布した。既に虫たちの被害も出て来ている。農薬を使用しないので多少の被害はしょうがないにしても出来るだけ最小限にとどめたいと思っている。

 去年の今頃はバラクキバチの被害も出ていたが今年は未だのようだ。なるべくならこのまま過ぎて欲しいと願っている。

 畑に行ってトマトの植え付けをした。前から畝を作って肥料も埋め込んでいるので植え付けるだけだ。何時ものようにトマトを寝かせ気味にして植え付けた。この方が根が出やすいということだ。たっぷりと水やりをして、肥料を置いた。更にしばらくは苗の乾燥防止に株回りに枯れ草を置いた。これでしばらくは何もしない。
 
CIMG4585.jpg


 芝生の雑草取りをする。ガゼボの南側の半分以上は芝生をはぎ取って花壇に戻している。緑になるのはもうちょっと後のようだ。

CIMG4595.jpg



 ガゼボの北側のダメージの大きい芝生をやり替えた。
 
CIMG4596.jpg


 ここは4か所やり替えたが分かるだろうか。今年のオープンガーデン開催中はここは立ち入り禁止にしなければならないだろう。

CIMG4597.jpg



 鉢植えのトキンイバラが満開になっている。トキンイバラはバラではない。

CIMG4588.jpg
 
CIMG4589.jpg


 裏のスロープの途中にあるコデマリが咲き出している。花が増えているのを感じるのは嬉しいことである。もうすぐ、もうすぐガーデンは花で覆われるだろう。

CIMG4592.jpg

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。

      
人気ブログランキング
      
FC2ブログランキング
  1. 2019/04/26(金) 04:43:38|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:0

挿し木の植え付けと新しく挿し芽

 4月24日(水)

DSC_4495.jpg


 家の裏のシェードガーデンでは草ソテツ(コゴミ)、ギボウシ、ツワブキ、アナベル、箱根ウヅキ、そしてアスチルベが大きくなり、ちょと前とは違って緑で覆われてきた。

 朝から雨が降っているので、休息所の屋根の下に置いていたツクシイバラの挿し木をポットに植え付けた。ツクシイバラの挿し木は昨年の12月に剪定した時に挿していたものだ。休息所の屋根の下とは言え、冬が思ったよりも寒かったようで根が出なくてカルスに覆われてしまった。1か月後に植え替えようと掘ったら根は全然出ていなかったので今までそのままにしていた。4か月も掛かるとは思ってもいなかった。

 暖かくなってやっと根が出てきたので今日の植え付けとなった。挿し木苗は60株を超えていた。

DSC_4489.jpg



 次はカラミンサの挿し芽をした。カラミンサが大きくなってきて、傍のデルフィニュームの方まで行っていた。風通しを良くするためにデルフィニュームにかかっているのを剪定したのだ。今の暖かい時期だと1か月後にはポットに植え付けが出来るだろう。

DSC_4491.jpg



 続いてクチナシのポット苗を鉢に植え替えた。

DSC_4490.jpg



 草ソテツはインパクトがあり存在感がある。これからまだまだ大きくなる。何時の間にかこのシェードガーデンには無くてはならないものになっている。

DSC_4436.jpg


 雨が降るので作業が出来ない。ならばとホームセンターへトマトの苗を買いに行った。種類の違うミニトマトを7株買った。途中で出てきた脇芽を挿すのでこれだけあれば十分な数になる。甘みがあって、たくさんの実を付けるのを選んだら結構高くついた。

 今年の夏野菜はトマトだけにした。トマトだけはどうしても完熟した美味しいのを食べたいからだ。トマトの株間にはコンパニオンプランツとしてバジルを植え付けるつもりだ。バジルはピザを作るときには欠かせない。

  1. 2019/04/25(木) 05:19:06|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

やっとコイの季節がやって来た

 4月23日(火)

DSC_0633.jpg


 まさかの開幕からの最下位発進で、今年のカープはどうしたんだろうと思ったファンが多かったのではないか。やはり丸選手が抜けた穴は大きかったということであろうか。それとも精神的支えになっていた新井さんの引退が大きかったのかもしれない。そんなファンの心配を吹き払うかのような5連勝で4位まで上がってきた。やっとコイの季節がやって来た。

 昨年の大雨の影響で我が家の川の様子が変わってきている。ここはこの季節の鯉の産卵場所になっている。毎年、100匹ほどの鯉が集まって産卵をする。バシャッ、バシャッ、バシャッと雌に群がる雄たちの水音は我が家の中にいても聞こえてくる。ところが前の川が浅くなったものだから産卵に来る鯉たちの姿は中々見られなかった。

 今朝、我が家の数十メートル下流で水しぶきがする。見ると鯉たちが群れている。産卵が始まったようだ。まだ20匹くらいしかいないようだが日ごとに数を増すと思われる。カープ同様、ここにもやっとコイの季節がやってきたようだ。

DSC_4315.jpg


 4月の初めにはクスノキの下ではこんな景色を作ってくれていた。今朝は来年の為にクリスマスローズの花を切って周りの草取りをした。寂しくはなったがすっきりとした。

DSC_4488.jpg



 裏庭の奥のレンガ壁にアナベルを植えていた。ところがここも昨年の8月のイノシシの侵入で掘り返されて駄目になっていた。今日はここにローズマリーと青のアジサイを植え付けた。

DSC_4481.jpg

DSC_4480.jpg



 ガゼボ前の通路沿いの様子だ。緑が増えてきている。

DSC_4482.jpg



 ストロベリートーチも赤く色づき始めてきた。例年よりも1週間ほど遅いようだ。ここにあるジャーマンカモミールもつぼみが出て来ている。1週間もすれば違った景色を見せるだろう。

DSC_4485.jpg



 夕方から雨が降るということは分かっていたが、鉢植えの花たちに水やりをした。そしてバラの接ぎ木苗を畑に植え付ける準備としてバーク堆肥、赤玉の小粒を買ってきた。赤玉の中粒、肥料はまだある。掘った穴の下に入れるEMボカシ生ごみたい肥もある。

 オーガニー、明日は雨なので裏の休息所でツクシイバラの挿し木苗をポットに植え付けよう。クチナシの挿し木苗も鉢増しをしよう。カラミンサの挿し芽も作ろう。頼むぞ。

 その顔は分かっていないのかも・・・・・。

DSC_6380.jpg
  1. 2019/04/24(水) 05:28:03|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

うさぎ追いしかの庭・・・・・


 4月22日(月)

DSC_4478.jpg


 とんでもないものが庭に飛び込んできた。我が家には毎日2匹の近所の猫が出入りし、他にも数匹が来ることもある。7年前くらい前迄は狸も訪れていた。昨年は招かざる客のイノシシも侵入した。そんな庭に今日はウサギが入って来た。

 最初は猫だとばかり思っていた。それにしては耳が長い。良く見ると茶色っぽい大きな野ウサギだった。私に出会うと庭中を逃げ回った。ところがガーデン内はラティスとレンガ壁で囲まれている。何か所かは伸縮扉があって下に隙間がある。そこしか逃げ道はない。走り回っていたが最後には逃げて行った。

 そういえば玄関前にあるルメックスの葉っぱがめちゃくちゃになっていた。ネコが上に乗って寝っ転がったのかと思っていた。確認してみると葉っぱのあちこちが齧られている。どうやらウサギの仕業だったようだ。まだ裏山にはウサギがいるんだ。


 今朝は裏庭に3か所ある土管にインパチェンス・カリフォルニアローズ・フェイスタTMグランデリシマキア・ミッドナイトムーンを植え付けた。たっぷりと水やりをして乾燥防止にミズゴケを置いている。

DSC_4460.jpg

DSC_4459.jpg


  昨年イノシシに掘り返されて駄目になった池の傍に白アマチャを植え付けた。昨年まではピンクのアジサイを植えていた。

DSC_4458.jpg



 池の傍にある花壇にはリグラリア・ミッドナイトレディとインパチェンス・カリフォルニアローズ・フェイスタTMグランデを植え付けた。ここにはアナベルも植えている。

DSC_4456.jpg

DSC_4457.jpg



 リビング前に植えているオールドローズのルイジマールが元気がない。昨年に株元にテッポウムシが入り込んでいた。穴の中に熱湯を注ぎ込んで治まっていた。ところがこの時期になっても新芽があまり出ない。穴から木くずも出ていないし、調べてみても分からない。最悪の場合には今年接いだ苗が2株あるので育てて冬に植え替えるしかなさそうだ。

 昨年からイノシシに掘り返されたり、テッポウムシにやられたりで30株ほど駄目になってしまった。最近も裏庭の三角アーチのダムイザークペレーレデュセスモンテベロがテッポウムシで駄目になって撤去したばかりだ。この時期にやられるとダメージが大きすぎる。どちらもその後には鉢植えのバラを置いている。

DSC_4465.jpg



 入り口のパーゴラにあるジャスミンが咲いている。

DSC_4471.jpg


 今日はクリスマスローズの20鉢ほどの鉢植えの花を切った。暑さ対策に鉢は日陰に移動した。明日はクスノキの下にある地植えのクリスマスローズの花柄を切って周辺の草取りをする予定だ。
  1. 2019/04/23(火) 04:52:54|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

水やりと植え付け

 4月20日(土)

DSC_4452.jpg


 ちょっと前までは朝晩は寒いかなという感じだったが、今は全然違う。日中は暑いくらいになった。暖かくなってきたのでこれからは水やりに気を付けなくてはならない。今朝は先ずは水やりから始まった。

 水やり後はナスタチュームの植え付けをした。入り口の階段傍に2株植え付けた。その後に画像にある裏庭の北側階段傍の花壇に3株植え付ける。

DSC_4434.jpg



 次は休息所の真ん中にある階段傍に5株植え付けた。 

DSC_4444.jpg



 先日設置した土管にはサルビア・レッドセージを植え付ける。

DSC_4446.jpg




 前庭の南側にブロンズフェンネルを植え付けた。これは銅葉のフェンネルなのでつい購入してしまった。大きくなるとどうなるんだろう。

DSC_4449.jpg



 岡山で購入した残りの花苗は未だどうしようかは考えていない。たちまちは鉢に植え付けることにした。これはラグタス・オバータス・バニーテール

DSC_4441.jpg



 斑セリ・フラミンゴは乾燥防止にミズゴケを置いている。

DSC_4440.jpg


 
 奥の2株はステッパーで前の右はミューレンベルギア、左はタナセタム・ゴールデンモスの残りの1株だ。

DSC_4439.jpg



出入り口はお互いの車の出入りがやりやすいように隣家との境界は何もしていない。約束していたので、隣家のコンクリート土間の奥に我が家にあったローズマリー3株とアジサイ1株を植え付けた。1年後にはどうなっているのか楽しみだ。


 ストロベリートーチ(キャンドル)のつぼみが色づき出してきた。

DSC_4448.jpg



 注文をしていたラティスが入荷したのでホームセンターへ引き取りに行った。これで裏の修理が出来る。

 隠れているのかな?それともただ外を眺めているだけかな?

DSC_6830.jpg

ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
クリックしていただけると感謝です。
よろしくお願いいたします。

      
人気ブログランキング
      
FC2ブログランキング
  1. 2019/04/21(日) 04:37:57|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2

ニームオイルの散布


 4月19日(金)

DSC_4410.jpg


 害虫予防対策として今年4回目のニームオイルの2000倍の希釈液をバラたちに散布した。既にバラゾウムシの被害は出て来ている。例年のことではあるが嫌な時期になって来たものである。ガーデン、畑に置いているバラたち、そして図書館の大鉢の寄せ植えのバラに散布すると2時間近く掛かる。

DSC_6778.jpg



 昨日購入した花たちの植え付けをする。黒のペチュニアは鉢に3株を寄せ植えにした。ペチュニアは湿気を嫌うので風通しを良くするために株元を少し出した状態で植え付ける。5月の末には見れるようになっているだろう。

DSC_4419.jpg



 カリステモン・ドーソンリバー(ブラシの木)は鉢植えにする。ちょうど良い鉢が無かったのでホームセンターへ買いに行った。植え替えてみるとなかなか良い。高さは1m以上はある。何処に置こうかな?

DSC_4420.jpg



 タナセタム・ジャックポットは大きくなるので大き目の鉢に植え付けた。マトリカリアとも呼ばれ、ハーブとしても利用される可愛いキクの仲間で、ドーム状に無数の花を咲かせるとある。楽しみだ。

DSC_4422.jpg



 タナセタム・ゴールデンモスはタナセタム・ジャックポットほどは大きくならないので裏庭の土管の中に植え付けた。黄緑色の葉っぱが良い。

DSC_4424.jpg



 ギボウシがそれらしくなってきた。まだまだ大きくなる。このギボウシはかって妻の実家にあった古い品種のもので株分けをして今では20株以上はある。

DSC_4429.jpg



 オーガニーは時々神隠しにあう。家の中を探してもいないことがある。鳴けば分かるのだが呼んでも返事がない。タンス、納戸、浴槽等々、今まで隠れていた場所を探すがいない。

 こんなところにいた。私の部屋の中に段ボールの空き箱を置いたままになっていた。それを倒して中に入っていた。蓋をした状態だったので分からなかった。それにしても返事くらいしてくれよ。私の顔を見て大あくび。寝ていたようだ。

DSC_4430.jpg
  1. 2019/04/20(土) 05:00:45|
  2. ガーデニング
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

オーガニー

Author:オーガニー
ヘッドガーデナーのオーガニーと夫婦で、バラ、アナベル、宿根草等で無農薬栽培で庭造りをしています。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

オープンガーデン (19)
未分類 (55)
ガーデニング (1933)
渓流釣り (15)
桜 (7)
大腿骨頭壊死(加圧トレーニング) (3)
季節 (15)
家庭菜園 (22)
旅行 (13)
石窯 (15)
ばら講習会 (24)
2012オープンガーデン (8)
パン作り (21)
ピザ (4)
料理 (5)
その他 (70)
ガーデン木工 (32)
2013オープンガーデン (1)
燻製 (12)
地域のばら花壇 (28)
海釣り (2)
ガーデニングコンテスト (15)
2014オープンガーデン (17)
ペット (5)
2015オープンガーデン (12)
2016オープンガーデン (7)
2017オープンガーデン (8)
2018オープンガーデン (9)

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

ジャンルランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
3167位
ジャンルランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ガーデニング
287位
サブジャンルランキングを見る>>

FC2拍手ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR